HOME > NEWS&TOPICS >  リラブ根室店最新情報

最新情報

リラブ根室店最新情報

2018.08.03

デルガードLX 限定色<第2弾>

「デルガード」 限定色<第2弾>発売開始

「コーチャンフォーグループ」オリジナル企画デルガードLX 限定色発売致しました。ゼブラの人気シャープペンシル「デルガード LX」 0.5mm筆記中のあらゆる角度のどんな強い筆圧からも折れないように芯を守ります。紙面に対して、垂直に力が加わると、軸に内蔵されたスプリングが芯を上方向に逃し、折れを防ぎます。また、低重心で安定した筆記が可能です。価格:1,000円(税別)色:3色(Black Red、Black Blue、Black Gold)数量限定の販売ですので、無くない次第、販売終了致します。この機会に当店へご来店お待ちしております。

1

2018.07.26

「水煮缶」「さば缶」で健康生活

2013年厚生労働省の調べでは、日本人の4人に1人が心疾患、脳血管疾患等血管の病気で亡くなっております。血管の病気を防ぐ食生活のキーワードとして、「減塩」「良質のたんぱく質」「抗酸化成分」この3つと言われています。

そこで注目されているのが、薄味でノンオイル、安くてお財布にも優しい、「水煮缶」です。
当店では現在、水煮缶、そしてその中でも人気のさば缶のレシピ本を展開しています。健康な食生活の見直しに是非ともご活用下さい。

0

2018.07.25

作って学ぼう 動くしくみ

夏休みはお子様にとって一大イベント。今から何をしようか心待ちにしている方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

プールやお出かけも素敵な思い出になりますが、今年はちょっとレベルの高いものづくり体験をしてみませんか。自分で組み立てたロボットや車がモーターで動くのは、お子様にとって心躍る体験になるはず。様々な科学の仕組みで動くおもちゃは、自由研究へのきっかけにもなりそうです。

今までの工作より難しいと感じた時は、わかりやすい説明書が手助けしてくれます。家族の方と協力して作れば、今までにない家族での思い出作りにもなるのではないでしょうか。

工作から発見した驚きや感動が、お子様の才能を伸ばすかもしれません。おもちゃに込められたものづくりの力で、有意義な夏休みを過ごしてみませんか。

0

2018.07.13

“世界最高峰のテノール”アンドレア・ボチェッリの最新作が10月26日発売決定!

1994年のCDデビュー以来、全世界でのトータルセールスは驚異の8,000万枚以上を記録、現在活躍するクラシック・アーティストとしては圧倒的にNO. 1の数字を保持する世界最高峰のテノール歌手アンドレア・ボチェッリ。
「愛」をテーマに歌い続け、その輝かしい歌声は世界中の人々に前向きになれる未来へのエネルギーと感動を贈り届けてくれます。今作は、今年の9月22日に還暦という「人生において成熟のときを迎えている」ボチェッリが、集大成として完成させた14年振りの完全オリジナル・アルバム。
国内盤のみのボーナス・トラックとして、日本人アーティストとのデュエット・トラックを収録予定。
【限定盤】¥3,600+税 SHM-CD仕様 特典DVD付(予定)
【通常盤】¥2,800+税
ご予約お待ちしております。

0

2018.07.06

「デルガード」 限定色<第1弾>発売開始

「コーチャンフォーグループ」オリジナル企画

デルガードLX 限定色<第1弾>発売致しました。

ゼブラの人気シャープペンシル「デルガード LX」 0.5mm
筆記中のあらゆる角度のどんな強い筆圧からも折れないように芯を守ります。
紙面に対して、垂直に力が加わると、軸に内蔵されたスプリングが芯を上方向に逃し、折れを防ぎます。また、低重心で安定した筆記が可能です。

価格:1,000円(税別)
色:3色(ターコイズブルー・ゴールド・シルバー)

数量限定の販売ですので、無くない次第、販売終了致します。この機会に当店へご来店お待ちしております。

1

2018.06.20

香りと暮らそう

ブルックリンスタイルのシンプルなラベルに、選べる4つの香り。この道49年のベテランパフューマー、ジョンおじさんが調合したというアロマを、あなたらしい使い方で選べるシリーズです。

消臭効果も期待できるルームミスト、香りが長く楽しめるフレグランスジェル、吊下げるだけで香りが広がるエアーフレッシュナー、しっかり香るリードディフューザーの4種類をご用意しました。
飾り立てすぎないスタイリッシュなデザインなので、置くだけでカフェのような雰囲気に。インテリアにもこだわりたい方にお勧めの商品です。

香り高く、お洒落なアロマグッズで、お部屋をワンランク素敵な空間に変えてみてはいかがでしょうか。

0
このページの一番上に戻る